エクストレイルクリーンディーゼルのメリット

昨年車を買い換えました。
エクストレイルクリーンディーゼル20GTのATです。
 
2013年中にモデルチェンジするとの噂を聞き早速雑誌で確認すると、
全く想像もしてなかった形に・・・。
当時の現行型のほうが外観が気に入っていたので、慌てて購入を決めました。
 
 
そもそもこの車を購入するきっかけは、
それ以前に乗っていた車の走行距離が伸びたことと、雪道に対応できなかったこと。
私の勤務先周辺は毎年冬になるとかなり雪が積もるため、
四駆でないとたどり着けないほどです。
 
趣味でスノーボードもするので、
ゲレンデには誰かに連れて行ってもらわないと行けないという状況もストレスでした。
 
私自身いつか大きい車に乗りたいと思っていたので、
この際思い切ってSUVにしようと決めたのです。
 
 
しかしSUVといえば燃費の悪さが気になるところ。
毎日の通勤距離が長い私にとって、燃料代はかなり大きな負担です。
 
そこで友人から勧められたのがディーゼル車でした。
ガソリンではなく軽油なので安く済むし、
ガソリン車より燃費がいい、
さらにエンジンが強いので長く乗れる(走行距離が伸びても安心)ということを知り、
迷わずディーゼル車を探しました。
 
車体価格自体はガソリン車より高いですが、
長い目で見ればディーゼル車のほうがお得かな、と考えています。
 
 
日産車に多くみられる、FFと4WDの切り替えができるというところが特に気に入っています。
このおかげでさらに燃費が良くなっています。
 
荷室もかなり広いし、乗り心地も良いので、
年中どこへでも出かけたくなります。
 
総称して私はこの車がかなり気に入っているので、
これからも大事に乗っていきたいと思います!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ