エクストレイルの優れたセキュリティー機能

昨今、とても残念なことに自動車に関する犯罪が沢山発生しています。
平成23年の警察庁統計によると、自動車の盗難が約24,000件、
車上狙いはなんと約111,000件も発生しているのです。
 
そしてそれぞれの犯罪の60パーセント以上は、
駐車場に車を停めているときに行われています。
 
 
そのため、安心して駐車場に車を停めておくためにも、
車のセキュリティーシステムというのは非常に重要になってきます。
この点、日産のエクストレイルには
様々なセキュリティーシステムが搭載されています。
 
 
ドアをこじ開けようとしたりナビを無理矢理はずそうとした場合に
アラーム音を発するというのはもちろん、
超音波センサーによって窓ガラスが割られたのを
感知したり、傾斜センサーによって
車が無理に傾けられたことを感知したりして、
サイレンを鳴らす機能も付いているのです。
 
 
車上荒らしの多くはご丁寧に開錠をしてくれたりはしません。
ガラスを破壊したり車を壊したりして車内のものを盗むのです。
 
エクストレイルのセキュリティー機能は、
そのような車上荒らしについても警告を発して犯罪を防止、
あるいは被害を最小限にとどめてくれるというわけです。
 
 
またこれ以外にもエクストレイルには、
セキュリティーインジケーターやセーフイルミネーション、
ドアミラー自動格納装置など様々な防犯システムが搭載されています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ